レンタルweb特徴
グローバルスタンダードwebサイト
2015年12月31日を持ちましてサービス終了しました

24時間・365日の稼動性を保障します


  | レンタルweb特徴 | レンタルweb機能 ||Webマスター講習会| 料金 |サーバーレポート | ご利用規約 |


アイキョウトは、ビジネス機能を備えたサーバーの条件を、「安定性」、「安全性」と「信頼性」、に置いています。
そのため、ウィルスやセキュリティー対応と24時間・365日稼動が保障され、データーセンターとしての体制を持つグローバルスタンダードサーバー、アメリカのラピッドサイトに管理を委託し、最新のサーバー機能を備えたWebサイトをご提供しています。

1.データーセンターとしての概要紹介

場所はフォロリダ州のボカラトンで、7000平米を超える敷地内に設置されています。
ラピッドサイトデーターセンターは、世界170ヶ国で利用されており、変化するインターネット環境に対応していっています。建物全体も、火災に強い構造になっています。



※rapidsite.netより
         
2.回線の速さと安定性

最新のテクノロジーを注いだパワフルなシステム環境で、高性能なシリコングラフィックス社のウェブサーバー、4本のT3回線(1回線で45Mbs)とOC3回線(155Mbps)を介してのインターネット接続で安定した転送量を確保。
バックボーンはUUnet、MCI、Sprintに接続しています。

   ・UUnet  ・MCI  ・Sprint
3.管理面での安全性

24時間365日、有人監視と堅固な管理体制を取っています。データセンターには、許可を得た社員のみが入室を許され、ID番号で入室を管理また、サーバルームへの入室は指紋照合センサーによってチェックされています。

4.メンテナンス中も止まりません

サーバーメンテナンスの間は、Webサイトと付随する機能を稼動させるために 臨時サーバーが働き、サーバーを止めることはありません。
但し、リブート(リセット)後サーバーが稼動するまでの数秒は止まりますが、稼動に影響はありません。

5.機器と施設の信頼性

電源管理室

データセンター内への、均質の安定した電力配電電圧の変化や、電気スパーク、電気ノイズなどを除き、雷などのセンター内の機器への障害を防いでいます。停電時には自家発電機から配電されます。  


防火/消火設備

建物内全体の、スプリンクラーによる消火設備、サーバルームには消火用水による機器へのダメージを防ぐため、先進のFM200 ハロゲン消火装置を備えています。建物全体も火災に強い構造になっています。
         

冷却装置

リバート社の工業用エアコンを4台備え、サーバの効率を最大限上げています。  


高性能サーバ
高性能マルチプロセッサSGI(Silicon Graphics) Origin 200 をウエブサーバとし、各サーバには 256 から 512 MB のRAMが搭載されています。 WebはUNIXサーバー、データーはWindows NTで運用されています。


バックアップシステム

毎日 Strage Technology社の40テラバイトバックアップシステムによって保存。万が一の、ハードディスクの故障が発生しても、サーバを止めることなくバックアップテープのデータを、予備のハードディスクにコピーし、すばやく交換、復旧しデーターを損失する事態を招きません。

VIAVERIO/RapidsSite 終了のご案内